スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

すぐわかる「韓国は『なぜ』反日か?」&李明博の暴言

Powered By 画RSS




Powered by Ayapon RSS! オススメ 女性向け求人情報 出会い




すぐわかる「韓国は『なぜ』反日か?」&李明博の暴言

--------------------------------------------------------------------------------

2012年夏。『日韓友好』は幻となった。むしろはじめから存在しなかったというべきか。

韓国寄りのマスメディアを持ってしても、反日行為が他国民から隠蔽しきれなくなったからだ。

酸鼻極まる朝鮮人の反日活動は戦後60年以上経過した今も終わってはいない。終わることはないだろう。『日本国が地図から消滅するその日まで』

本項は侵略を続ける『朝鮮人』から『日本国』と純日本人の血統を守るために、日本人に啓発を促すものである。

※追記:当ページは転載自由です。周知・拡散・直リンクを心より歓迎いたします。

--------------------------------------------------------------------------------

まず、はじめに諸君らはホームページ「韓国は“なぜ”反日か?」をご存知だろうか?

「韓国は“なぜ”反日か?」は韓国・北朝鮮・中国などの特定アジア、そして世界戦略レベルでの地形的・軍事的知識・問題を網羅し、その上で解決の一助となる優れた資料である。熟読する価値のある文章であると断言しよう。

【韓国は“なぜ”反日か?】
韓国はなぜ反日か?

管理人も大いに感銘を受け本項をまとめることにした。

完成された文章に追記する理由は「韓国は“なぜ”反日か?」は『中立性と公平性、資料の豊富さ』を極めている反面『政治・軍事面』など、はじめて読むには文章・情報量が膨大で、なおかつ身近な話題として共感しづらい箇所が多いと判断したからだ。

ゆえに本項では事実のみを簡潔に伝え、詳細を知りたくなった際に「韓国は“なぜ”反日か?」の本文へリンクするという形式を取らせていただくのでご理解いただきたい。

↓の手順で効率良く検索できるので今後の項目で活用して欲しい。

「韓国は“なぜ”反日か?」のページを開く→『【1】 韓国ってホントに反日?』をクリック→キーボードで『Ctrl+F』→検索ワード『(例)日本人の誤解』と入力→項目へジャンプする。

--------------------------------------------------------------------------------

1.低俗かつ下劣な韓国人

2.唾棄すべき精神構造と無知な歴史観

3.謝罪と賠償の輪廻”日韓基本条約”

4.李明博(通名:月山 明博)の天皇陛下侮辱

5.報道が隠す事実 韓国男性と結婚禁止(カンボジア政府)、韓国人の異常な認識

--------------------------------------------------------------------------------

1.低俗かつ下劣な韓国人
『日韓友好』ははじめから存在してなどいない。なぜなら、

日韓友好は幻

こういうことが平然と行われる国だからだ。

さらに『政治と混同しない』が不文律であるスポーツにおいても、

スポーツに政治を絡めるな

ごらんの有様である。…無礼なおもてなしをありがとう。

さらに侮辱行為はエスカレートし続けている。

国旗損壊

日本では『外国国章損壊罪』があるので同じ事を太極旗(韓国の国旗)に行うことは法律で禁じられている。だがマスコミが語る「お隣の国・韓国」ではこれが日常茶飯事なのだ。

これほどまでに低俗かつ下劣な民族・国家は世界に類を見ない。クズ国家ここに極まれり。

『【1】韓国ってホントに反日?』検索ワード→『親韓の国』

--------------------------------------------------------------------------------

2.唾棄すべき精神構造と無知な歴史観
日本国民が想像を絶するレベルで嫌悪感をあらわにする韓国人。

なぜそこまで嫌悪できる?劣等感だろう?

貴様はすでに洗脳済みか…救えんな救いたいとも思わんが

直に戦争を知らない世代であることは明白。なのにここまでの嫌悪感はどこから来るのか。歴史に対してあまりにも無知だ。ウリナラファンタジーとはよく言ったものである。

はっきり言って資源がない朝鮮ごとき侵略する価値もない。朝鮮人自身の『焦土作戦』で勝手に自滅しただけだ。『元寇』という日本史上最大の被侵略行為を行った土人がその口で侵略を語るな。

『島根県・竹島』は歴史的にも、国際法上も、国際的な認知も、完全に日本固有の領土である。いくらでもいってやろう。「韓国領・独島」などという島は地球上には存在しない。

竹島に住んでいた無辜の日本人を『拘束・殺害』『脅迫の末に侵略』したテロリスト共が「領土問題」などと高尚な言葉で不法占拠を正当化するな。



『【1】韓国ってホントに反日?』→『焦土作戦』

『【1】韓国ってホントに反日?』→『元寇』

『【1】韓国ってホントに反日?』→『日本人が韓国人に殺されている』



被災者に対し「天罰」「もっと死ね」といってのける鬼畜。これが朝鮮人の腐った本性である。

本当にこいつらに人間の血は流れているのか?

ソウルの日本人学校で同校幼稚部の日本人・滝島大夢君(6才)を斧で暴行した「みずしらずの」犯人の言葉である。

『へー、子供がケガしたのか…でも日本人でしょ』

日本人への暴行・強姦は日常的に韓国内で行われている。なぜなら『被害者が日本人だと警察ですらまともに取り扱わない』からだ。

韓国へ旅行に行かれる方はそのつもりでご旅行下さい。私は一生近づこうとは思いませんがね。

朝鮮人にとっては日本人は人間扱いすらされない。蔑称『朝鮮ヒトモドキ』。まんざら的外れでもなさそうだ。



『【1】韓国ってホントに反日?』→『日本人の誤解』



稀有な例だが韓国を毛嫌いする在日韓国人というものが存在する。その方の貴重な動画があるので紹介しておこう。「反日思想に凝り固まった朝鮮人」には「日本人の優しさ」は通用しない。

その現実を突きつけてくれる貴重な資料である。

【在日韓国人が語る 犯罪国家 韓国】
http://www.youtube.com/watch?v=Lshbs2H5loY&feature=related

--------------------------------------------------------------------------------

3.謝罪と賠償の輪廻”日韓基本条約”
朝鮮人が金看板のように口にする『謝罪』と『賠償』。

それは日韓基本条約第二条によって『完全にかつ最終的に解決』し、『首相の謝罪』という日本国家最高レベルの謝罪を何度も行い、さらにありもしない『慰安婦』への補償を「個人・国家とついでに北朝鮮の分」まで韓国という国家に支払い済みなのである。

実にその額16兆円という莫大な金額を、だ。

なのに、いまだ喚き続けるその理由は想像をはるかに超えたものだった!

理由は大きく分けて2つある。

まず、民間人のほとんどに「日韓基本条約」の存在すら知らされていないため、一応公開しているが誰も閲覧しない上に「国益に反する部分は除く」という情報操作を行なっていること。

そしてもうひとつは韓国政府がその莫大な賠償金を私欲のために使いきってしまったため、日本からの『謝罪』と『賠償』は行われていないという嘘を韓国国民に発言したためである。



『【1】韓国ってホントに反日?』→『日韓基本条約』



こうして韓国政府の勝手な都合と、韓国国民との決定的なズレ、そして朝鮮人の本性である強欲と傲慢が臨界を超え、解決済みの『謝罪』と『賠償』を永遠にタカり続けるクソ国家が誕生したわけだ。

--------------------------------------------------------------------------------

4.李明博(通名:月山 明博)の天皇陛下侮辱

韓国大統領・李明博(イ・ミョンバク:通名・つきやまあきひろ)

現韓国大統領李明博(イ・ミョンバク・通名:月山 明博・つきやま あきひろ)大阪出身の在日朝鮮人である。



前項では韓国の事を「クソ国家」と評したが、その酋長(侮蔑の意味で)の名に恥じない人物である。今現在”ある意味で”日本人にとって最も注目され一挙手一投足が注目されている男だと言えよう。

何しろわずかな行動と発言で、日本国民全員の血液を沸騰させるほどの怒りを買ったのだから。



その軽率極まる行動は2つ。ひとつめは島根県・竹島への不法入国。さらに「韓国大統領初」というおまけつきで。

そして問題のふたつめ。日本国の象徴たる天皇陛下の侮辱という最大の暴挙を働いたのだ。これは原文とその記事である。



≪在日マスゴミが手直しする前の日本語訳≫

 『日王(天皇)は、大韓国民に心から土下座するのなら勝手に来ればいい、重罪人に相応しく裸にして手足を縛って頭を踏んで地面に擦り付けて謝らせてやる』

 『重罪人が土下座もせず、“痛惜の念”などと曖昧な言葉で過去をうやむやにしようとするなら、その間抜けな顔を糞まみれにしてやる。』

 『そんな、心のこもっていない謝罪など通用しない、私の力をもってすれば日王(天皇)ごときを(韓国に)入国させないことなど容易い(たやすい)ことだ』



李明博大統領「天皇は土下座せよ」

李明博(イ・ミョンバク)大統領が日本軍慰安婦、歴史教科書歪曲など過去の問題と関連して連日外交上の慣例を越える強硬発言をしており、その背景に関心が集まっている。

去る10日、大韓民国大統領として初めて独島(ドクト、日本名:竹島)を訪問した李大統領は、14日には日王まで取り上げて過去の問題の早急な解決を促した。

李大統領のこのような対日攻勢は現政権だけでなく次期政権にも外交的負担として作用するという指摘が出ている。李大統領はこの日、忠北(チュンブク)清原(チョンウォン)郡、韓国教員大学を訪問した席で‘独島訪問’に対する質問が出るとすぐ決心したように直接的に日本を追い詰めた。

李大統領は現場で日王が「ひざまずいて」謝らなければならないという表現を使ったことが分かったが、その後、大統領府が公開した発言録からは抜けていたことが確認された。

15日公開される光復節祝辞でも李大統領は日本軍慰安婦など過去の問題についても 過去とは違って具体的に断固たるメッセージを伝える可能性が高いと見られる。
ソース:ソウル新聞(韓国語) 「日王ひざまずけ」


http://www.seoul.co.kr/news/newsView.php?id=20120815003005



諸君にはどう感じられただろうか。

私は激しく怒りに震えた。思わずモニターを壊してしまうところだった。

あったこともない人物に怒りが沸騰するなど私はありえないと思っていた。と同時にこの怒りこそが、日本国家の象徴たる天皇陛下を敬い、拠り所とする日本人の血なのだと実感した。

陛下が愛してくださる日本という国、そしてそこに住むすべての日本人の心が、韓国の「日王」などという侮蔑呼称を恥ずかしげもなく口にし、『謝罪』と『賠償』などの暴言を吐くド低能の在日朝鮮人によって蹂躙されたのだ。

だからこそ許せなかった。許せる道理など微塵もない。

このクサレ脳みそがァーー!!

パンナコッタ・フーゴ「このチンピラがオレをナメてんのかッ!何回教えりゃあ理解できんだコラァ!天皇陛下って呼べって言ってるのになんで日王になってんだ、この……」

「ド低能がァ――ッ」

私は決めた。生涯『朝鮮人』を憎み、それと同時に日本の国益を脅かす『売国奴』を排除するために努力を続けると。

--------------------------------------------------------------------------------

5.報道が隠す事実 韓国男性と結婚禁止(カンボジア政府)、韓国人の異常な認識

カンボジアでは韓国人男性がカンボジアの多くの女性と見合して、中で気に行った娘さんを男性の指名で結婚すると言う、システムができている。

この韓国人の基本的認識は、韓国の儒教による上下判断(認識)と、男女差別(男尊女卑)の思考によって生まれている。

一対十数人の見合と言う異常な認識、此処に、韓国人の非常識な差別、異常な思考が現れている。だから、これは韓国人以外の国では起こらない。

しかも、見合用の金、紹介料で人身売買した気でいるから、花嫁の新婚生活は非常に惨めな日々となる事が多いのだ。しかし、金が無いので帰るに帰れない。

別の話だが、ロシア人女性をダンサーとして呼び、パスポートを取り上げて、売春させていた事件が有った。これは、何とか逃げだした女性の訴えで発覚したが、どれほどある事やら?

こんな韓国社会を、NHK・朝日・毎日の報道や、反日・左翼・在日の朝鮮人を擁護・応援する思想によって本当の朝鮮人の恥部を意図的に隠蔽している。つまり、日本女性も無縁ではない。

教育や報道が事実を伝えない日本では、相手が欧米なら好い(ましだ)が、その他国の男性と親しくなれば、必ずネットで調べないと地獄に落ちる事が多い。



韓国人男性と結婚禁止(カンボジア)

記事より抜粋(ソースは消失してしまったようです)

20日付の韓国紙、朝鮮日報などは、カンボジア政府が自国女性と韓国人男性との結婚を当分の間禁止することを決めたと報じた。カンボジアでは違法な結婚仲介業者が同国女性を集め、1人の韓国人と「集団見合い」させるケースが後を絶たず、人身売買との批判が出ていた。

同紙によると、決定は今月5日、カンボジア政府が韓国大使館に通知。同大使館は8日から、国際結婚に関する領事業務を停止した。

カンボジア人の国際結婚の相手は、約6割が韓国人とされ、大部分に仲介業者が絡む。カンボジア政府による結婚の審査が終わる前に、韓国に出国してしまうことも多いという。

聯合ニュースによると、当局は昨年9月、韓国人男性1人とカンボジア女性25人の集団見合いを仲介したカンボジア人を摘発。懲役10年の判決が下され、政府が対策を検討していた。(共同)

(以上元記事より抜粋)



読んで思う。この記事では、結婚後の花嫁の実態が書かれてないが、私の記憶によれば、こうして韓国に渡った花嫁は夫の暴力など、悲惨な新婚生活になったケースが多いのが現状である。

花嫁たちの多くの悲惨な現状が有って、カンボジア政府がとった対応であり、簡単に見過ごす情報では無い。そして、報道が隠す中国・朝鮮社会の実態を基礎知識と持っておきたい。

中国・朝鮮は「嘘と贋物の世界一の国」と言う現実であり、年季の入った嘘を言うから、正直社会で育った日本人は簡単に騙されると言う事実である。

同時に、NHK・民放のテレビや朝日・毎日・日経などの新聞記事を読んでいても、欠陥知識になって、役立たないと言う事だ。


--------------------------------------------------------------------------------

ここまで読んでくれてありがとう。もし、本項を読み終えて興味が湧いたら「韓国は“なぜ”反日か?」の全文を読み進めることをお薦めする。

きっと見識を深めるのに役立つと思う。

【韓国は“なぜ”反日か?】
韓国はなぜ反日か?

--------------------------------------------------------------------------------
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こういうのはもっと多くの人に知ってもらいたいですね
インターネットをあまり使わず、テレビのニュースを信用しているかたもまだ多いほうだと思います。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。